電話SEXサイト 女性専用テレホン番号 ライブチャット 中国 美女 無臭正 しお ライブチャット レズ 名古屋 チャット 無料 小倉のテレクラの口コミ 無料福岡

0

前回インタビューできたのは、ちょうど、以前からサクラの派遣社員をしている五人の中年男性!
出席したのは、メンズキャバクラで働いているAさん、現役男子大学生のBさん、芸術家のCさん、某芸能プロダクションに所属しているはずのDさん、芸人に憧れるEさんの五人です。
筆者「では始めに、辞めた原因から尋ねてみましょう。Aさんは後ほどお話しください」
A(メンズキャバクラ勤務)「私は、女性心理が理解できると考え始めたいと思いました」
B(普通の大学生)「小生は、稼げなくてもいいと思ってスタートしましたね」
C(シンガーソングライター)「私は、ミュージシャンをやってるんですけど、もうベテランなのに一切稼げないんですよ。トップスターになる為には小規模な所から着々と下積みしなきゃいけないんで、こういうバイトでもやりながら、とにかくアンダーグラウンドな経験を重ねようと思って」
D(某タレントプロダクション所属)「俺様は、○○って音楽プロダクションでダンサーを目指しつつあるんですが、一回のコンサートで500円しか入らないんで…先輩に紹介していただきサクラのバイトを嫌々やってるんです」
E(若手コント芸人)「お察しの通り、小生もDさんと近い感じで、コントやって一回ほんの数百円の悲しい生活してるんです。先輩に教えていただいて、ゲリラマーケティングのバイトをしなければと考えました」
意外や意外、メンバー五名のうち三名が芸能プロダクションに未所属という至って普通のメンバーでした…、なのに話を聞かなくてもわかるように、五人にはサクラによくある心労があるようでした…。

関連記事

コメントは受け付けていませんが、トラックバックとピンバックは利用可能です。