ライブチャット 無料で見る 無料えっちちゃっと ライブチャット 韓国オナ 春日井市 裏風俗 熟女とテレホン  主婦 掲示板

0

本日聞き取りしたのは、まさしく、いつもはステマのアルバイトをしていない五人のおじさん!
駆けつけたのは、キャバクラで働いていたAさん、普通の大学生Bさん、売れないアーティストのCさん、音楽プロダクションに所属していたDさん、お笑い芸人を目指すEさんの五人で
筆者「最初に、辞めた動機から教えていただくことにしましょう。Aさんから順にお願いします」
A(元メンキャバ就労者)「わしは、女心が知りたくて始めることにしました」
B(就活中の大学生)「ボクは、稼がないと意味がないと思えず始められませんでしたね」
C(シンガー)「わしは、シャンソン歌手をやってるんですけど、まだヒヨっ子なんでさっぱり稼げないんですよ。食えるようになる為には脚光を浴びない所からこつこつ陰の努力しなきゃいけないんで、こうしたバイトもやって、とりあえずアンダーグラウンドな見聞を広めようと思って」
D(音楽プロダクション所属)「わしは、○○ってタレント事務所でクリエーターを志しているんですが、一回の出演で500円だけしか頂けないんで…先輩に紹介していただいたサクラのバイトをやろうと思うんです」
E(若手お笑い芸人)「実を言うと、わしもDさんと似たような状況で、1回のコントでたった数百円のけして楽じゃない生活してるんです。先輩が紹介してくださって、ステマの仕事をすべきかと悩みました」
大したことではないが、五人のうち三人が芸能プロダクションに所属中という華々しいメンバーでした…、ところが話を聞いてみたところ、五人にはステマ独自のおもしろエピソードは無さそうでした…。

関連記事

コメントは受け付けていませんが、トラックバックとピンバックは利用可能です。