SKYPE 掲示板 熟女 エロイプ おしっこ 素人 ライブ カップル テレフォン登録不要無料体験 エッチ電話 電話で H駕できるサイト ライブチャット らい

0

昨日ヒアリングしたのは、ズバリ、以前よりサクラの契約社員をしていない五人のおじさん!
駆けつけたのは、メンズキャバクラでキャストとして働いているAさん、現役大学生のBさん、芸術家のCさん、芸能プロダクションに所属する予定だというDさん、芸人になることを諦めたEさんの五人です。
筆者「始めに、始めた動機から教えていただくことにしましょう。Aさん以外の方お話しください」
A(元昼キャバ勤務)「ボクは、女性心理が理解できると思い始めたいと思いました」
B(現役大学生)「俺様は、ガッツリ儲けなくてもいいと考えて辞めましたね」
C(音楽家)「自分は、オペラ歌手をやっているんですけど、まだ始めたばかりなんでさっぱり稼げないんですよ。有名になる為には身近な所から着々と下積みしなきゃいけないんで、こういう経験をして、当分アンダーグラウンドな体験を増やそうと思って」
D(タレント事務所所属)「自分は、○○ってタレント事務所に所属してピアニストを辞めようと考えているんですが、一回の舞台でわずか500円しか貰えないんで…先輩が教えてくださったサクラのバイトをやむを得ずやってるんです」
E(コント芸人)「実を言うと、おいらもDさんと似たような状況で、お笑いコントやって一回数百円の侘しい生活してるんです。先輩に紹介していただいて、ステマのバイトをすべきかと悩みました」
驚くべきことに、全メンバー中半数以上が芸能事務所に未所属という退屈なメンバーでした…、それでも話を聞いてみるとどうも、五人にはステマ独自の苦労があるようでした…。

関連記事

コメントは受け付けていませんが、トラックバックとピンバックは利用可能です。