テレクラ 割りきり 川崎 無 オナ 二人 チャット 遊び m男募集 フリーチャット おもいっきりーできる 熟女 SEX 公開 テレクラ 人気 レズ ろりーh

0

ライブチャットですが、のめり込んでいる人は普段の考えはどうなっているのか。
そういった気になる点の答えを見つけようと、今回は、ネットをフル活用して、インタビューする人を集め、都内の珈琲店で取材を行いました。
集合したのは、頻繁にライブチャットに知り合いと絡んでいる男女五人。
男性の方は、毎日会社で働くA、離婚後子供を引き取ったB、ホストを始めて間もないC、女性の方はというと、警備員の仕事をしているD、新米グラドルのEも加えて2人です。
事前に、筆者は五人の参加者に、簡単なアンケートに参加してもらい、その回答から、掘り下げていく形でインタビューを実施しました。
筆者「手始めに、アンケートの回答に、これまでライブチャットで関わった男性が、相当の数になるEさんにお聞きしたいんですが、どのようなあらましで二十人もの異性と関わりを持ったんですか?」
E(グラドルを始めて日が浅い)「わたしのやり方で、日によって相手を変えるんです」
筆者「相手を変えるというのは、次の日は別の男性と会うって意味でしょうか?」
E「やる気なくすんです。ほかにも、別の人で他にもいろいろいるだろうから、メアドを削除しちゃう。またメールが来ても、ライブチャットにはどんどん会えばいいんだしって思ってもういいかなって」
型にはまらないEさんの話に、「そんなにたくさん会えるものなんだ」と感心するCさん、Dさん。
すると、Aさんが信じられないような体験談を筆者に白状してくれました。

関連記事

コメントは受け付けていませんが、トラックバックとピンバックは利用可能です。